阪南大学学術機関リポジトリ

Hannan University  Academic Institutional Repository

 

お知らせ



現在、「阪南論集」37巻 (2001年発行分)より公開しています。
 

お問い合わせ


本リポジトリに登録・公開されているコンテンツの著作権は,著作権者(執筆者・出版社・学会など)が保持しています。 
リポジトリ内のコンテンツ利用については,著作権法の範囲内で行ってください。 


Copyright © Hannan University. All Rights Reserved.
 

オンライン状況

オンラインユーザー36人
ログインユーザー0人
登録ユーザー19人

アクセスカウンタ

732502

機関リポジトリとは?

【機関リポジトリ(institutional repositories)】
機関所属者の研究成果である論文等、大学及び研究機関等において生産された電子的な知的生産物を保存し、原則的に無償で発信するためのインターネット上の保存書庫。研究者自らが論文等を掲載していくことによる学術情報流通の変革と同時に大学等における教育研究成果の発信、それぞれの機関や個々の研究者の自己アピール、社会に対する教育研究活動に関する説明責任の保証、知的生産物の長期保存の上で、大きな役割を果たす。
文部科学省 「大学図書館の整備について(審議のまとめ)-変革する大学にあって求められる大学図書館像-用語解説より)

阪南大学の研究成果や知的情報を組織的に保存し、インターネット上に無償で広く公開する(オープンアクセス)システムです。

トップページに戻る